あなたのビジネスが成功するヒントが得られるジェレミーのデイリー・ブログを毎日お届けします。登録はこちら

 

あなた個人の物語は進化の物語の中に位置づけられる

[English below]

 

トミー・トンプソンは今月BODYCHANCEを訪れるボストンのアレクサンダー・ティーチャーです。彼は自分自身の物語と進化の過程の物語について話してくれました!

わたしもこれについてよく考えています。

アレクサンダーの発見は進化の物語を通して個人的な物語に影響を及ぼします。

1.進化の物語とは何か?

人は、脊椎動物の部類に入り、5億3000万年の歴史を持ちます。脊椎動物は、鳥、爬虫類、哺乳類、太古の尾索動物を含み、今も地球のあちこちに生息しています。

尾索動物は、原始的な脊椎動物の特徴を表しており、神経科学者たちがこぞって研究しています。尾索動物は砂の中に安住の場所を見つけたのですが、自分自身の脳(と神経索)を即座に食べてしまいます。

尾索動物は、もはや脳を持つ必要がないのですー動く必要がないからです。神経科学者は、これこそが私たちの進化の物語と言えると言いました・・・

脳(と神経システム)は圧倒的な目的=動くことによって形成されています。動かなければ、のうや神経組織は必要がない。したがって尾索動物は脳を食べるのです。

アレクサンダーのユニークな姿勢の発見に加えてー脊椎動物は頭と脊椎の動きに頼りながらその他のシステムの働きを決定します。アレクサンダーが発見した頭と脊椎の使い方は、体のその他の部分の機能的効率性を決定します。

ダーウィンやアインシュタインが提唱したことと同じくらい重要です:1世紀以上経った今もなお、「姿勢が機能に影響する」という原理は一般社会に理解されていません。

 

2. これはどのように個人的な物語に影響するでしょうか?

人は、頭と脊椎のレベルで起こる、普遍的で認識可能な動きを通して、自分特有の恐怖を表現します。

アレクサンダーは、内側の状態の指針としての頭・脊椎の関係性に表れる正直な反応を理解し、認識した最初の人でした。頭・脊椎の反応は、恐怖心を露出するかと思えば、人生に対する態度やパーソナリティも露出します。

ことさら、あなたの健康の指針でもあります。

あなたの恐怖は進化過程から見て一貫性のあるフォームを通して顕在化するのに対して、内側ではあなた特有の個人的な物語と言えるホルモンと感情と認知のアクティビティの流れを滝のように体験できます。こんな風に考えるかもしれません:

彼はわたしを叩くかもしれない
彼女はわたしを捨てるだろう
わたしはもう少しで倒れる

進化的な視点から見ると、あなたの反応は一貫して同じですーあなたと同じような頭・脊椎の反応は全ての脊椎動物の中に起こっています。

このようにして、アレクサンダーの発見は、生命の進化過程との関係の中で、個人的な問題に上手に対処するための方策を与えてくれます。

この話は、若干抽象的かもしれませんね。アレクサンダーのユニークな姿勢の発見について学び始めましょう。生命の進化過程に照らし合わせながら自分の行動を理解する最初のステップになるでしょう。

BODYCHANCEのティーチャーたちは、あなたの恐怖が肩こり&腰痛にどのように関連しているかを教えてくれるでしょう。そしてそれを進化論の立場から克服していく方法を教えてくれるでしょう。

詳細はこちら:

https://bodychancejp.mykajabi.com/store/c9D2gzGq

にこやかに

Jeremy
本当の自助論 !
Helping You to Help Your Self

 

*** ENGLISH ***

 

Your Personal Narrative is Wrapped Up Inside Your Evolutionary Narrative

 

Tommy Thompson is a Bostonian Alexscovery teacher visiting BodyChance in Japan this month – and he started to talk about the personal and evolutionary narratives we all possess!

It’s something I think about a lot.

Alexander’s discovery impacts your personal narrative through an evolutionary narrative.

1. What is the Evolutionary Narrative?

You belong to the phylum of chordates, a category of creatures that dates back 530 million years. It includes birds, reptiles, mammals and even an obscure and ancient sea squirt – who is still around today.

The sea squirt demonstrates some primitive vertebrate features, and has got neuro-scientists all in a frenzy. Because once a sea quirt has found a permanent home in the sand, it promptly eats its own brain (and nervous chord).

It has no need for a brain anymore – because the Sea Squirt will not move again. This – neuroscientists argue – is our evolutionary narrative…

Your brain (and nervous system) is shaped by one overriding aim: TO MOVE. If you don’t move, you don’t need them ipso facto the sea squirt eats its brain.

Add to this Alexander’s unique postural discovery – that vertebrates depend upon the postural movement of head and spine to calibrate all other systems. The use of your head/spine – Alexander’s discovered – determines the functional efficiency of all else.

It is as important to humanity as anything Darwin or Einstein put forward; and yet – more than a century later, this principle of “posture affects functioning” is still poorly understood.

 

2. How does this impact your Personal Narrative?

You express your idiosyncratic fears though a universally recognizable movement at your head and spinal level.

Alexander was the first to both understand and realise the amazing honesty of your head/spinal complex as an indicator of your inner state. Your head/spine reaction shows us your fears, shows us your attitude to life, shows us your personality.

Above all else, it is an indicator of your health.

While your fears manifest through this evolutionarily consistent form, inwardly you experience a momentous cascade of hormonal, emotional and cognitive activity that becomes a personal narrative unique to you. You may be thinking:

He is going to hit me
She is going to leave me
I am about to fall down

And yet, from an evolutionary perspective, your reaction is consistently the same – because the same head/spinal reaction is happening in you as it does in all vertebrates.

In this way, Alexander’s discovery gives you an evolutionary access for successfully dealing with personal issues. And this postural intervention is learnable, repeatable and dependable in a way that only an evolutionary narrative can deliver.

This may seem a little abstract right now – which is why starting the process of learning about Alexander’s unique postural discovery is the first step in understanding your own behaviour from an evolutionary perspective.

At BodyChance you will find teachers who can show you how your fears are related to your neck and back pain, and how you can overcome them from an evolutionary perspective.

Read more about that here:

https://bodychancejp.mykajabi.com/store/c9D2gzGq

cheerfully

Jeremy
本当の自助論 !
Helping You to Help Your Self